【マイナス3センチから3ヶ月、さらにマイナス3センチ】

ひめトレのクラスがスタートしました。
60分のレッスンで、座学とカラダを緩めることと、ひめトレエクササイズを行います。

ひめトレエクササイズは10分程度。

たった10分だけど・・・

レッスン後には、

  • 足の裏がしっかり地面に着いて
  • 脚や腕が上げやすくなって
  • 歩きやすくなって

いました。

ウェストも、マイナス3.5センチマイナス2.5センチ

隔週のクラスなので宿題もお出しました。
うちトレの成果を2週間後にお聞きするのが楽しみです。

一回のエクササイズで、ウェストサイズがダウンするひめトレエクササイズ。

実は、せっかくダウンしたウェストサイズも、1回の体験だけでは、元に戻ってしまいます。

サイズダウンは、おなか周りの脂肪が減ったわけではないからです。

ひめトレエクササイズで、ウェストサイズがダウンするのは、骨盤底筋群腹横筋などのカラダの奥の方にある筋肉が働き出すからです。

ダラァーンとお休みしていた筋肉たちが、働いて、シャキッとするから、ウェストサイズがダウンするのです(^^)
天然自前のコルセットを巻いたようなモノですね。

では、エクササイズを続けたらどうなるでしょう?

1回でマイナス3センチなら、30日でマイナス90センチ!!

な訳はありませんね^^;

2月に、長崎からひめトレの3時間セミナーを受講しに来て下さったKMさん。
彼女は、その後、うちトレと、週に1回のオンラインパーソナルとを続けていらっしゃいます。

先日、セミナーの時に使用したウェストサイズを測る紐で、再びウェストを測ってみたのだそうです。

そうしたら、2月のセミナー時のエクササイズ後よりも、さらにマイナス3センチになっていたそうです。

3ヶ月でマイナス3センチ!!

1回のエクササイズでカラダは変化します。
その変化が、完全に戻ってしまう前に、またエクササイズをすればまた身体は変化します。
その繰り返してで、カラダの変化が戻りにくくなり、さらに変化していくのです。

でも、やり過ぎは禁物です。

適度なエクササイズやトレーニングが、そして、休養が大事です。

カラダや動きのことで、ちょっとしたお悩みがある方は多いですよね。

我慢できるくらいのお悩み、我慢していることに気付かないくらいのお悩みもあるかも。

そんなお悩みがなくなったら、日々のくらしがよりいっそう楽しくなりますよ。

そのためには、適度なエクササイズをコツコツと続けること。

それが近道です。

コンディショニングスタジオKIZUKUでの、コンディショニングのパーソナルセッションおよびセミパーソナルセッションの空き時間は以下の通りです。
☆随時更新します。

1/10(木)10:30× 13:00× 14:30× 16:00× 18:00×
1/11(金)10:30× 13:00× 14:30× 16:00× 18:00×

1/15(火)10:30× 13:00× 14:30× 16:00× 18:00×
1/16(水)10:30× 13:00× 14:30× 16:00〇 18:00〇
1/17(木)10:30× 13:00〇 14:30〇 16:00〇 18:00〇
1/18(金)10:30〇 13:00× 14:30× 16:00× 18:00〇

1/22(火)10:30〇 13:00〇 14:30〇 16:00〇 18:00〇
1/23(水)10:30× 13:00〇 14:30〇 16:00〇 18:00×
1/24(木)10:30× 13:00× 14:30〇 16:00〇 18:00〇
1/25(金)10:30× 13:00〇 14:30× 16:00× 18:00〇

上記以外の曜日や時間をご希望の方は、一度ご連絡ください。
LINE@にお友達登録をしていただくと、当スタジオで利用できるクーポンが付いてきます。

☆  肩や膝・腰などにお悩みがある方には、マンツーマンでのパーソナルセッションがおススメです。パーソナルセッションは、ご希望の時間帯をうかがってから調整します。
     コンディショニングスタジオKIZUKUでのパーソナル
     パーソナルの出張サービス
     おうちをスタジオに!オンラインパーソナル

☆   お問合せはお気軽にどうぞ。

☆   LINEはお友達追加でクーポン券がついてます。

【マイナス3センチから3ヶ月、さらにマイナス3センチ】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【3名のひめトレ普及員が誕生しました!】 | 動きやすいカラダ・キレイな姿勢になるお手伝い ホリスティックサポートKIZUKU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください