【風船飛ばそうプロジェクト】

2015-02-09 08.18.29

昨日は薩摩川内市の久見崎海岸まで行ってきました。
久見崎海岸から振り向くと川内原発がたっています。
川内原発からの放射性物質がどのように飛び散っていくのか、を目に見えるようにする【風船飛ばそうプロジェクト】に参加してきたのです。
季節によって吹く風向きが違ってくるので、春夏秋とこれまでに3回実施。
今回は4回目で冬、最後の回だそうです。
あいにく、朝から雨だったのですが、風船を飛ばす時間には雨もやみ晴れ間も見えていました。
とはいえ、強風で寒かったです。
カラフルな紙風船にタグがついています。
お近くで紙風船を見かけた方は、是非、タグに記載の連絡先までご一報くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください