【気分はクロヒョウ】

2014-09-28 09.23.01

パンサークロールという動きがあります。

パンサーは動物のヒョウのこと。
クロールは両手と両膝をついてはっていくこと、つまりハイハイですね。

パンサークロールは、膝を浮かして、つま先立ちではっていきます。
クロヒョウが獲物を狙って近づいていっているイメージです。

budokon武道魂には、ヨガ的な動き、武道的な動き、そして、動物の動きがあります。
パンサークロールは、budokonの動物の動きの1つなのです。
budokonって?という方はコチラもどうぞ。
【3月スタートのbudokon募集開始です】

昨日、パーソナルにいらっしゃったKさん。
ハイハイだと割と安定していらっしゃいますが、パンサークロールになると途端にカラダがぶれてきます。
Kさんにかぎらず、ハイハイはできるけどパンサークロールはむずかしい、という方はけっこういらっしゃいます。

なぜでしょう?

体幹が弱いから!

とは限らないのですね。

実は、ヒントは足にあります。
つま先立ちがうまくできないと、パンサークロールで安定して動けません。
つま先立ちなんて簡単、ですよね?

では、つま先立ちをしたときに床に足のどの部分がついていますか?

昨日のローリングニーの記事でデミポイントという言葉が出てきました。
ハイヒールを履いたような足です。
前蹴りをするときの足先でもあります。
この足のカタチだと足裏の母指球と小指球で地面を踏むことができます。
母指球と小指球で地面が踏めれば、体幹も安定して、よれたりねじれたりせずに動けるようになります。
クロヒョウ気分でゆっくり歩けるようになりますよ。

ちなみに、画像はスタジオ在住のピンクパンサーちゃん。
以前、カラダ塾をやったときに来て下さった方から頂いたものです。

budokonは、土曜日の11時から天文館のリビングカルチャーでやっています。
身体のバランスを整えてシェイプアップ budokon~ヨガと武道と瞑想~

今よりも楽にカラダを動かせるようになるグループレッスンはコチラからどうぞ。
グループレッスンスケジュール

お悩みがある方には、マンツーマンでのパーソナルセッションがおススメです。
コンディショニングスタジオKIZUKU
出張サービス

お問い合わせはコチラまで。

LINEはコチラから。
お友達追加でグループレッスン体験料金500円引きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください