【当たって砕ける?コツコツ積み重ねる?】

土曜日は、天文館でbudokon武道魂です。

今日は、新しいシークエンスをやってみました。

ローリングニー(ダウンドッグから、片脚をあげて、膝を曲げ、その膝をおでこ近くまで持ってきて、また元の姿勢に戻る)の前半(膝がおでこ近く)から、膝を伸ばして着地して、ランジのポーズ。
そこからカラダをおこしてウォーリアーⅡ。
体重を後ろの脚に移動してダブルブロック。
そこから腰を下ろして、再度持ち上げてダンサーズブリッジ。
また腰をおろしてから体重を前の脚に移動して立ち上がりウォーリアーⅢ。
あげている脚をふって反対側を向き床に手をつきチャトランガからのアップドッグ。
そしてダウンドッグへ戻る。

???って感じですよね。

一部分を絵に描いてみました。

手を床についている状態から、立ち上がってウォーリアーⅡのポーズをとるのは、ちょっとだけ難しいです。

でも、今日が初めてだった方も、ちゃんと立ち上がってポーズをとっていらっしゃいました!

生まれて初めてウォーリアーⅡのポーズをとったようには見えませんよね(^^)

今までやったことのないことにチャレンジしよう!と思う。
いきなり、床から立ち上がってチャレンジングなポーズをとろうとしてみる。
でも、カラダがうまく動かなくって撃沈(涙)

できないという壁があるのなら、できるようになるまで、その壁に向かってぶつかっていく、つまり、繰り返せばいいこと、なのかもしれません。

でも、いきなり高い目標にぶつかって撃沈を繰り返していくよりは、その高い目標に向けて小さなことをコツコツ積み重ねていく方が、目標に到達するのが早いかもしれませんよ(^^)

[template id=”8475″]

[template id=”8332″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください